忍者ブログ
こんにちは。黒桜の隠居地です。 コメント大歓迎です。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/05 篠]
[11/25 理華]
[11/08 珠洲(背後)]
[10/01 カズマ]
[10/01 カズマ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
黒桜夢洸・ヴェン
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1990/07/22
職業:
ゾンビハンター×土蜘蛛
趣味:
お 昼 寝
自己紹介:
===================
 このブログで使われる作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権はそれぞれの絵師に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
===================
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それな俺です。どうも。
背後話は久しぶり…。
って何日か前にも書いてたんだけど、なんかのきっかけで途中で終わらざるを得ない状況になった、気がする。

PR

◆性格
冷静沈着、不器用な性格。
結構意固地。ゴーストには容赦も情けもない。

◆基本戦略
後衛に位置し、レイピアを駆使し魔弾を扱う。

◆戦闘
重傷して能力的に今は芳しくない。
故に、茨の領域などで先に動けないほうから狙う。
魔弾の射手で能力を強化した後雷の魔弾を放つ。
BS主体にした攻撃で集中攻撃をする。
自分のHPが200を切ったときは魔弾の射手で回復をする。
やや自分の回復を主体で戦おう。無理に出過ぎない用気をつける。

◆戦闘終了
ややどこかけだるげにしている。
戦争の疲れも抜けきっていないだけに、少々体に響く…。
…年だろうか。

◆植物展
多年草、漢方でもないかとないものを物色してみる。
基本的に口はほとんど開かず徘徊するため、植物展は一人で観て回る。
まあ、楽しげに観て回ってる団員のことでも眺めておこうか。

◆その後
眺めている団員が散り散りばらばらに。
…さてはてどうする。
デパ地下にはしゃいで消えていく四ノ宮とトーマスを見送りつつ、俺は多々良の後をついてゆく。
シルバーアクセサリについてはほとんど知識はないが、眺めてるだけでもだいぶ違うだろう。
当初行く予定だった服屋を壮大に忘れつつ地味にアクセに興味を持ち出し始める…。

蜂須賀がなにやら茶会をするといっていた。
昔からよく茶会は楽しんでいたな。
良い紅茶が出るといいんだが…。
ケーキも悪くないが、俺は軽食のほうを楽しもう。
デパ地下探検隊の話でも耳に挟みながらその日を過ごすか。

【性格】
不本意な苦労人タイプ
穏やかな性格でノリとロマンが大好き

【呼び方】
基本、~ちゃん、~君
楓、疾風のみを呼び捨て

【心情】
俺もヤンデレ好きだったりするけどよ、
こんな風に光モン振り回してくるようなのがヤンデレなら

気軽に楽しめねェだろ!

【行動】
俺は楓の想いも知ってる。
攻撃してくるなら受け止めるまでだ。
思いも攻撃も受け止めて、せめてその勢いを抱きとめてやろう。
それで回復するならな。
そしたら戦闘再開だ、信頼してるぜ、楓。

【戦略】
基本的に
パティ>ハル>デス>ヤンデレ
の順で攻撃を仕掛けるが…負傷やBSが掛かっている敵がいれば、そいつから排除する。
BS回復祭りが控えている。俺は紅蓮撃奥義を思う存分振り回す!
神秘は怖いがヤンデルに俺が掛からないならこわくない。
俺は前衛として役目を果たす
封術中は通常攻撃で追撃を狙おう
いざ自分のHPがまずいときは吸血噛み付きで回復を図るが…回復は皆にも期待してる
また、戦闘中は視野を広くして的確な指示を伝える

【戦闘終了】
最後はせめて楓と一緒に居よう。
多分とても気まずいだろうけど、撫でてやれば元気になるかな。
俺も楓は好きだけど、それでも幼馴染のままなんだ。
それからはどこか食いにいこう。
卒業生の厚い懐を見せるべきだよな。

【参考台詞】
『俺の夢を壊すんじゃねェー!』
『行くぜAIBO!!』
『おーし、帰りに美味いもんでも食うぞ。疾風のおごりだ。卒業生は気前がいいからな!存分に食うといい』
 

●心情
憐れみや同情等といった観念は存在しない。
せめてより楽な方法で葬ってやるのみ。

●性格
残酷無比の冷血吸血鬼。
敵に感情を向けるくらいなら仲間へ感情を齎すだろう。
仲間意識はある。
自分に厳しく、他人に普通、敵には最悪。

●移動
地縛霊が20m以上離れている場合、距離20mまで移動する。

●戦略
*地縛霊への集中攻撃
開始早々から【雷の魔弾 奥義】を地縛霊へ放つ。
JCマヒを狙うのが算段、一度マヒしても攻撃を止めず、倒れるまで攻撃する。

*地縛霊を倒した後
・まだ魔弾の弾数が余っている場合
【魔弾の射手】を発動。
その後【雷の魔弾 奥義】で弱っているリビングデットから片付ける。
弾数が切れたら弱ってるリビングデットから近接術式攻撃で片付ける。

・魔弾の弾数が切れた場合
移動と同時に【魔弾の射手】を発動し、
弱っているリビングデットから近接術式攻撃で片付ける。

*緊急時
・地縛霊を倒していない間、自分のHPが3分の1に減らされた場合
【魔弾の射手】で自己回復を図る。

・地縛霊がマヒし、かつ誰かがリビングデットにやられかけている場合
【雷の魔弾 奥義】で援護する。


●参考台詞
『生憎、叫びや絶望と言うものは聴き慣れているものでな』
『歯引きはせん』
『痛み喘ぐのであれば、精々無に近い昇天をするといい』

●戦闘終了後
『……やれやれ。中々どうして、炬燵一つでこうも苦労させられる。』

恐らく荷物持ちその3くらいに値する貴種は団員と共に炬燵を購入しに向かう。
 

万屋に書くためのメモ。
一応背後設定なので念のため。

黒桜夢洸の生まれの文字解説。
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

Copyright c Death Pelard。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]